2013年12月15日日曜日

MMDモデラーが知っておくとちょっと便利そうななにか

昨日は「MMDer忘年会」に参加してまいりました。
同好の士と話をすると時間が立つのが早すぎてナニですね。
たくさんお酒も呑みましたけど、変なことはしていないはずです。終電前に帰宅しているし。

で、まあ気分も良い感じなので、モデラーの方々向けの一言レベルのTipsでも書き連ねてみたので晒してみます。

MMDモデラー以外はよくわからない内容だと思います。


■OSレベルな何か

拡張子pmdとpmxをPMDエディタ(PMXエディタ)に関連付けておくと色々と楽

xファイルはテキストエディタで修正可能。テクスチャファイルなどのpathが壊れたときなど手で修正できる。

mqoファイルも同様にテキストエディタで修正可能。

xファイルはツールで圧縮できる。MMD上の取り回しが軽くなる場合あり。
(xファイル バイナリ で検索してツールを探しましょう)

■メタセコイア

デフォルトインストールだとプラグインの保存場所がよくわからなくなる。Cドライブ直下にMTSQフォルダを作ってインストールすると吉

よく使うショートカットは左手側に集中しているsとvをまず覚えておくと吉

デフォルトの背景色(青っぽい)は肌色が映えすぎるので無彩色(灰色)にするのが吉

鏡面で作業している際、オブジェクトごとに左右を使い分けると楽。身体は左、服は右など。

アプリのデフォルトテクスチャフォルダにグリッド上のテクスチャファイルを置いておくと吉

オブジェクト名、材質名は面倒でもちゃんと名前をつけると吉

モデリング中は材質は作業単位で分けておくと吉。統合は楽。分解は面倒。

削除(del)とカット(Ctrl+X)は対象となる頂点が違う。カットの方が少し取り回しやすい。

材質パネルの「他」には使える機能がある。
オブジェクトバネルの「他」には同上。

オブジェクトのスムージングが何かを知っておくと吉。

右クリック→左クリックでスムースズームができる

■keynote

keynoteは自動で4角ポリを3角ポリにしてくれるが左右対称にはならない

材質名に#をつけるとkeynote出力対象から除外される

アンカーは同一オブジェクトにまとめることができる

アンカーは直方体(立方体)でなくても機能する

オブジェクト名を、「名前-(ボーン名つまり材質名)」にすることでオブジェクト全体をボーン制御下における。


■PMDエディタ

ウエイト設定は面倒なので、体の前面と背面で材質を分けるのも吉。スカートの前側と後ろ側など。ウエイト設定後、頂点結合などする必要はあるけど。

■MikuMikuDance

右ダブルクリックでボーンが消える

2013年12月13日金曜日

Mつくにまじめに出演した話

日付では昨日の夜の話ですが、「MMDアニメーションを一緒に作ろう」というニコニコ生放送の番組に出演してきました。(公式
なぜか当日は他の出演者が誰も出ないということで、白羽の矢が立ったようです。まったくもう。

えらく緊張しておりましたが、大した問題も発生せずに終わったようです。


主な視聴者がMMDユーザー(MMDer)ということで、モデリング実演とかはあまり興味持たれないのかなと思い、ざっくりとした高速モデリング作成における下準備とかの話をしてきました。

そのときのプレゼン資料

そう言う下準備をしてきたにも関わらず、KAWARAさんとかは逆にそういうのが見たいとのことで、急遽手持ちのモデルデータなどを晒すことに。
あまり言われたことが無かったので気にしてなかったのですがポリ割が綺麗と言ってもらえました(〃∇〃)


放送直後、twitterのTL眺めていたら「いつもの酔っ払った人とは違う」的な発言が散見されました。私はそうとう呑みの場ではくだらないことばかり話しているらしいですね。反省します。。

2013年11月16日土曜日

振り返らない?違うのです

この「ブログ」というのは、人によってそれぞれなのでしょうが、私にとっては「ここ」は日記程度の存在です。
個人的な日記を晒すというのはどうなんだろうと、自分でも疑問には思いますが。

ただ、MMDモデルを作る上で、他の方のブログを読み漁った時期がありまして。
同じように悩んでいた問題とかをどのように解決したという「情報」が得られてすごく役に立ったのです。

お礼・・・という訳でもないですが、悩みや愚痴でも多少の利もあるかなということで、垂れ流しております。読み返すとアルコールによる妨害で日本語になってない文章もありますが、それはそれで。


2013年、私にとってはすごく環境が変わった年になりました。
なにせ、モデラーとして生計を立ててみるという暴挙(?)に出てしまった訳です。

と言っても「モデリング案件の仕切り担当」としてお誘いいただいたという感じですので、センスうんぬんの話ではなく、事務屋としての参入なのです。

今までの経験がどこまで通用するか不安ですが、何しろ刺激的な界隈ですので楽しんで頑張ってみようと思っています。

2013年10月30日水曜日

MMDerに便利(そう)なソフト 2013年10月版

昨年3月、このような日記を書いておりました。(MMDerに便利(そう)なソフト
TLにてフォルダ整理の話が出てまして、ふと思い出したので現時点での話でもしてみようかと。
PC環境も変わったので。。


ファイル管理→FenrirFS2(公式

ファイル整理にはこれ。フォルダの横串検索ができるのが強みです。特定のフォルダを監視し、指定した拡張子のファイルだけを表示できるので楽なのです。

作者別のフォルダを作って、そこに放り込むだけで何となく管理できてしまうずぼらな私向け。

バックアップ→オンラインストレージ系

まずは、以前の記事そのまま引用。
リアルタイムに別の領域にバックアップするための仕掛けです。通常のバックアップとしての目的は当然ながら、ファイルの「上書き保存」対策が大きいのです。
以前、簡単な紹介をいたしましたが、今ひとつ分かりにくかったかもしれませんので、絵に書いて説明します。
色々なサービスがありますので、自分にあったものを選ばれるとよろしいかと。

副次的な利点として、デスクトップPC、ノートPCで同じフォルダ構成を再現できたりと結構便利。
(MMDでは利点は少ないですがスマホでも閲覧可能だったり)

一度だけ設定しておけば後はこれだけの利点があるのでお勧めです!
・自動でバックアップしてくれる
・上書き保存対策ができる
・複数の機器(PC、スマホ)で同じファイルの閲覧が可能

私はBOXとSugarSyncの2つのサービスを利用しています。

その他用途別な私が使っているソフト

無料で日本語表示ができるものを中心に。

★背景画像、テクスチャ作成など
GIMP(レイヤー、エアブラシ、アルファーチャネルが使える)
Paint.NET(軽いから選んでいたけど、最近ちょっと重い)
Inkscape(ドローソフト。ペイント系では面倒な絵作りに)

★モデリング
メタセコイア(ver4、まだ本格的に使えてない)
blender(モデリング関係。メタセコメインですが、こっちも素敵)

★動画・音声関連
Aviutl(動画作成時はとてもお世話になってます)
つんでれんこ(何も考えずにできる所が良いです)
VLC media player(再生だけでなく、wav変換などにも使える便利)

★その他
CCleaner(システムのお掃除。マシンが重くなったら使う)
CubeICE(ファイル圧縮解凍。とにかくお手軽)
Explzh(同上。エクスプローラ形式表示が便利。内容確認時に利用)
Avast!(ウイルス対策。とりあえず。)
gPad(高機能テキストエディタ。)
Janetter2(情報収集にはtwitter。)
SnapCrab for Windows(SS撮って→ツイートが楽)
Gyazo(SS撮ってネットで共有が楽、主にSkypeで利用)
ArtTips(便利なアクセサリ集。デスクトップ付箋、クリップボード履歴、定型文保存、ランチャーとして利用)

    実はかざぐるマウスという、現在とても重宝しているマウスジェスチャー系のソフトがある(あった)のですが、最近開発および配布サイト閉鎖というショックな出来事が。



    2013年10月26日土曜日

    MMDモデルにてタイトスカートをそれっぽくする仕掛けの話

    久々の投稿となります。
    7月よりポツリポツリと作っていた艦これ「足柄」さんモデルをベータ公開したところ思ったより反響がありまして(当社比)。

    なかなか手厳しいご指摘もいただき、メジャーな分野に手を出すとこうなるのかと。。。
    まあ、懲りずに作り続けていくのですけどね(〃∇〃)


    さて、前置きはおいておいて。
    以前よりタイトなスカート(腿にピッタリとくっつくようなスカートと理解)の諸設定について悩んでおりました。

    簡単に言うと上図の右のような感じになっちゃうというもので、それを左のようにしたいという話。

    物理演算はプルプルするし、余り使いたくない(使いこなせない)ので、今回補助用のボーンを設定することで対応する方法を考えてみました。

    (既に、他の先輩方が解消されている方法かもしれませんけど、つぶやいたら結構リツイートいただいてるので、これは詳しく書いておいても良いかなと。)